行政書士はどんな仕事をしているのか

行政書士というのは官公庁に提出する書類を作り、提出手続きの代理をしてくれたり、書類提出に関しての相談にのってくれる人なので、チョット聞いた感じでは一般の人は特殊な事をしない限り関係のない仕事のように思えますが、遺言書の作成であったり、相続の手続きや消費者の立場である私達が高額の商品を購入したが何らかの理由でクリーンオフしたいという場合の相談や手続きなども仕事としていますので、案外、気づかないうちに身近なところで仕事をされている人達でもあります。
また、営業の許可をとったり、法人の会社を設立する際の申請をしたり、必用な法律の改正の内容や最新の情報などもわかりやすく説明してくれるのも行政書士の仕事ですので、新しく何かを始めようと思う人にも強い味方になります。

どうするべきか・・・離婚相談は名古屋の「離婚あんしんセンター」

明朗会計のため安心して利用できる港区の社労士
見積り例などにより、最低の金額が明確に決まっているので安心してご依頼いただけます。

必要なマニュアル制作の工程だけも請け負う東京のドキュメントハウス
全工程の請負はもちろん、翻訳+DTPのみといったお客様の必要とする作業プロセスのみの依頼も可能です。

相続対策もおまかせください

最新投稿

  • 行政書士の資格や仕事について

    行政書士の資格や、仕事内容について紹介します。
    行政書士や弁護士や司法書士のように、法律を扱っ …

    続きを読む...

  • 行政書士の仕事について

    最近注目されている仕事として、行政書士があります。
    個人や法人と行政機関とを繋ぐパイプ役のよう …

    続きを読む...

  • ニーズの高い行政書士の仕事

    法律に関連した仕事の一つとして、行政書士があります。
    役所などに提出する書類を作成したり提出し …

    続きを読む...

  • 行政書士の資格について

    最近人気の資格として、行政書士があります。
    法律に関わる書類などを作成して役所に提出するのが、 …

    続きを読む...